フルート大好き仲間が集まってアンサンブルやおしゃべりを楽しんでいます~♪

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
今日、フルートの足部菅をつい うっかり・・・・・
落っことして・・・・・ しまいました~~  

以前ジョイントがゆるくなり 練習中にいきなりストンと落っこちたことがありましたが損傷も無く無事でした・・・
その時は あわてて、パウエルさんに ジョイントの調整をしていただきもうゆるみはありません~~

今回はフルートを組み立てる時のうっかりミスです  (llllll゜Д゜)ギャァァァァァァァァ

ちょうど Iさんとの練習に出かける直前だったので、少しだけ吹いて様子をみてそのまま練習に出かけました

そしてIさん宅でじっくり吹いてみると・・・・・

微妙にキーのアクションがおかしい・・・・・・

パッドの閉まりも不安・・・・ 

すぐさまパウエルさんに診察予約を入れ、とりあえずケースにしまい込みました


ということで・・・・・・

前置きが長くなりましたが・・・・・

その日の練習はIさんの2号器をお借りすることになりました~~~~~~

01Iサンフルート

ゴールド~~

に見えますが・・・・・  写真写りのせいで 本当は・・・・・




03メナート

 シルバーです~~~




そんなことより・・・・・

よ~く見ると・・・

これは・・・・・・


03fメナート

 Mehnert   
 Mehnertではなく 初代Franz Mehnert作ですな~
それに Stuttgartって彫ってあるし~~

現在はオッテンバッハという街で3代目にあたる孫達がフルートを制作しているそうです~~~


いつも木管のMehnertを吹いてるIさんがこんな名器を眠らせているとは・・・・・・

とても鳴りやすくて、手になじみます~ 最高音のC♯まで出ましたがDはどうしても鳴りませんでした
オケではチョット音量が足らないかも知れませんがバロックなんか、もの凄く良い感じです~~

ちなみにスペックは総銀 C管 オフセット カバード Eメカ付き  

私の愛器は オーラマイト B管 インライン リングキー Eメカ付き 

Eメカ付き以外はことごとく違いますが・・・・・ 

オケ用に Powell  アンサンブル用にF.Mehnert なんて妄想しちゃいますなぁ~~


それに・・・・・・・  リップを見てびっくり



04アドラー

アドラー(天使の羽)が~~~~~(金色の羽のようなものが2枚)

付いてるじゃ~~~~~~ ありませんか!!!!

しかも・・・ でかい!!



05アドラー

私のJ.R.LAFINのアドラーはかなり薄い~~~




アドラー付きということは、頭部管は初代作では無いでしょうが、こんなでかいアドラー初めて見ました!!!!!

というより、私の師匠以外でアドラー付きの楽器持ってる人見たことないのに・・・・・




そのようなわけで・・・・・

今日はF. Mehnert の名器!!  充分楽しませていただきました~~~




12月のババール演奏会の選曲を兼ねて・・・・・・

初見大会!!

エマニュエル・バッハ や 父・バッハ 恒例のフランス物 マレー等


02楽譜



この前の音楽講座で取り上げられた「音楽の捧げ物」

02トリオソナタ

No8トリオソナタ と No9フーガ

Iさんのコレクションにバッチリありました~~


かなりハードル高いけど・・・・・

チャレンジしてみようかな~~!! 





にほんブログ村 クラシックブログ フルートへ
にほんブログ村


KAMEraTa業務連絡】
この前合わせた「イタリア協奏曲
なんか編曲が気に入らなかった~~~~と思って Iさんに原曲の楽譜見せてもらったら
Fdurで調が違ってた!! & 鍵盤の曲なので基本一声と伴奏なので手直し必要かも・・・・



関連記事
スポンサーサイト
2014.07.31 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://kamerata.blog123.fc2.com/tb.php/531-b98c1897
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。