フルート大好き仲間が集まってアンサンブルやおしゃべりを楽しんでいます~♪

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
思い起こせば

昨年5月エマニュエル・パユの演奏会が佐倉市民音楽ホールであったとき、

席が隣りあったフルート仲間のSさんより

「アフタースクールの ワークショップ に協力して下さい!」

と依頼があったのがきっかけでした~~


ワークショップ??

ショップ? お店? (ではなさそう・・・・)


とそのうち話がどんどん進み・・・・・

・・・・・・・・



ワークショップ当日が

ついに

来てしまった

と言うわけです~~~  

(どんな、訳やネン~)



当日、会場近くの公民館でいつも通りの ステリハ

14

ワークショップを数回経験したSさんをリーダーにどんな事をしようかと色々検討を重ねて来ましたが、土壇場のステリハでも色んなアイデアや意見が飛び出し・・・・

ぎりぎり 企画が決定!!

まだまだ不安が残るまま 

ランチ会場に移動~~~~


15ランチ

家庭懐石料理の 「うぶすな」 さん


本番前に まるで「打ち上げ」のようなご馳走を食べました~~~~♪

(そんなことしてて大丈夫か~~   でも・・・ 美味しかったなぁ~~~)






さて ワークショップ会場の 小学校の音楽室に到着


11.jpg


音の響きもよくて 気持ち良い音楽室 ♪


最後の打ち合わせで 急遽 

小学校時代を思い出し

起立 (トニック

礼 (ドミナント

直れ (トニック



の練習もし 準備完了~~~~


10アフタースクール







アフタースクールの活動は~~

16


放課後アフタースクール という NPOさんが主催して 

子供達の放課後を豊にしようと頑張っておられます~~




17



演奏を聴いてもらうだけの普通のコンサートではなく

「出来るだけ子供達も参加して体験できるような演奏会にして下さい」

というわけで ワークショップ形式なんですね~





ピッカピッカの1年生から5年生まで約20名の子供達がやってきました~~


まずは 

先ほどの 起立 → 礼 → 直れ も 早速 子供達もやってくれました~~~


そして ディズニーより 「Let it Go」  「ミッキーマウス・マーチ」 の演奏

子供達も元気に唄ってくれました~~~~~

その後 Mさんの進行で 

ビンを吹いて音を出そう~

ということで 用意したビンをみんなで吹いて 音を鳴らしました

次に フルートの頭部管だけみんなで吹いて見たり

フルートが何故 音が鳴るのか みんな分かったかな・・・・・



それから Hさん の進行で 楽器紹介

フルート

ピッコロ

アルトフルート

バスフルート

と紹介し 最後は 「ピタゴラスイッチ」 を合奏




12.jpg



ワークショップとして最後は 私の進行で

リズム遊び

手拍子中心に 子供達に手やヒザを叩いてもらい

私たちの「ずいずいずっころばし」と一緒に合奏

私の  mf    f   p  等 強弱の指示に子供達も上手に反応して 楽しそうでした~


その後 2曲 演奏

 最後の「さんぽ」も 大きな声で歌ってくれて 


「フルートをやって見たい人~~~!!」

って 聞いたら 

ほぼ全員が

は~~~い   と 手を上げてくれて~~~


子供達が元気に 喜んでくれて ・・・・・


学校の 音楽の先生や NPOの担当さんも

次回も  是非・・・・・・

と頼まれてしまって~~~~~


色々 反省点もありましたが

とにかく やって 良かったかなぁ~~






にほんブログ村 クラシックブログ フルートへ
にほんブログ村



スポンサーサイト
2017.02.22 / Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。