フルート大好き仲間が集まってアンサンブルやおしゃべりを楽しんでいます~♪



子供達に生の音楽を聴いてもらいたいと昨年より始めた、ちっちゃな子供達向けの演奏会 

最初は様子がわからず恐々でしたが、最近は楽しんでやってます~~ 

とは言っても、子供達の反応は様々・・・・・・・


01お誕生会

今回初めて訪問する幼稚園です~~
 

お誕生会なので ハッピーバースデーから始めました~~~

知っている曲だと びっくりするくらい大声で歌ってくれます~~

やはり園長先生とプログラムの事前打ち合わせをしっかりしておいて良かった~~

元気な子供達の声で私たちの演奏も聞こえなくなるくらいでしたが、一生懸命演奏しました!!

子供たちの歌のテンポに合わせるのも慣れてきました~~


子供達が喜んでくれるのが本当にうれしい~~



02カメラータ

最後に子供達から私たち全員にハロウインの手作り勲章メダルいただきました~~


あ・・が・・う 


次回は楽器紹介も是非やって下さいと・・・・・・・・

園長先生からリクエストが~~~~  

もう次回のオファーですか・・・・・・・・・・

は、はい !!  わかりました 






ということで・・・・・・・

03乾杯

終了後は恒例の 反省会!!

今回はいつもあんまり反省しないことを反省しました 凹○コテッ 

一生懸命演奏してお腹空いたので・・・・

12きのこのクリーム

パスタパーティー開始






食欲の秋

にほんブログ村 クラシックブログ フルートへ
にほんブログ村

一応 芸術の秋



スポンサーサイト
2015.10.21 / Top↑
01フィガロ

本当に久々のオペラです

あんまり久しぶりなので前回はいつか調べてみれば 平成24年11月 

約3年前です~~

カヴァレリア・ルスティカーナ & ジャンニ・スキッキの2本立てでした~~





と言うことで今回は渋谷のオーチャードホールへ

しかし、オペラも久々ですが・・・・ 渋谷も久々


半蔵門線で渋谷に着いたのですが・・・・・・

駅構内で出口がわからず・・・・・  迷子に・・・・・・・


見覚えのあるハチ公前に出るまで慌てまくりました 


そんなわけでオーチャードホール近くまで来たら開演時間が迫り、ゆっくりランチしてる時間なくなってしまいました!! 

しかたなく目の前にある立ち食い蕎麦屋さんでとりあえずランチ

01ちくわ天そば

オペラの前にちくわ天そば  乙~~~~~(笑)))

美味かったです~~~ 




03フィガロ

   ポーランド国立 
ワルシャワ室内歌劇場オペラ


フィガロの結婚



オペラの楽しみの一つ

06オケピット

オケピットを覗く・・・・

Vn4プルト

あれっ!

07フルート

Fl 頭部管抜いて置いてある~~~~

さすが狭いピットならではの気配りですね~~♪


08チェンバロ

チェンバロ登場  これは珍しいですね  

オルガンは見たことあるけど・・・・





04キャスト

全四幕3時間以上の長丁場

やったこのとある序曲が始まりました~~

なんだか古楽器のような優雅な優しい音楽がホールに響き渡ります~~~

モーツアルトって聴いてて心地良いけど 演奏するとなるとけっこうシビアで疲れます~~

そしてフィガロ登場 スザンナ登場 ~~~

ケルビーノは通常ソプラノ(メゾ?)ですがカウンターテナーでした~

一番拍手が多かった~~~~

チェンバロ伴奏のレチタティーヴォ いいですね~~  この時代ならではでしょうか?

今までのオペラでは聴いたことが無かった

ストーリーは喜劇というよりドタバタな感じですが、充分楽しかったです!!

最後は必ず死ぬオペラもいいですがハッピーエンドもいいです~


アリアや二重唱三重唱 

時にバロック風なフーガ

モーツアルトの音楽にどっぷり浸かった至福の時間 幸せ~~~ 

来るなと思ったら必ずタラララランと入る16分音符 

いきなり短調が入ってきたり これぞモーツアルトがたっぷりでした


今から200年以上も前にこのような歌劇が上演されて、現在も同じように上演されてるって

とても不思議な気がします・・・・





05正誤表

しかし 指揮者を間違えるか??????

でも、まぁ~いいか・・・




帰りの渋谷はますます人でごった返し、何語かわからん言葉が飛び交ってました・・・・
もう私らがうろうろする街ではないので慌てて帰って来ました・・・・・





 にほんブログ村 クラシックブログ フルートへ
にほんブログ村

2015.10.18 / Top↑
11チラシr

第22回 フルートアンサンブル
アンダンテ 定期演奏会


いつもはスタッフとして裏方でお手伝いしていましたが、今回は久々にお客様として客席で楽しませていただきました


開演前からステージの配置、照明、客入り等何故か気になります・・・・・

1ベルが5分前に鳴り、影アナで早香さんが場内アナウンス・・・ 

何故か   私が緊張  

2ベル   ON TIME   よしよし 順調~♪ 

演奏者登場~~~~

チューニング    うん ピッタリ合ってる   いいぞいいぞ~~♪

司会・進行 早香さん登場~~ そして挨拶・曲紹介

    ?????? スポット照明 来ないな~~~ ???????

指揮者登場・・・・・・・・


おいおい・・・・   おいおい・・・・・  おいおい・・・・・

照明が暗いままだよ~~~~~~~~~~

ここで 本番照明だよ!!!!!!!





なんで 私が 慌ててるんだよ・・・・・・・・ 




でも   さすが  指揮者(師匠)は落ち着いて  舞台袖に合図!!

気がついたのか  舞台が全照明に切り替わり 本番モードになりました~~ 


何事も無かったかのように コンサートスタートです!!


あ~~ ほっとした~~~~~~  



12プログラム


指揮者は私の師匠~~~~

メンバーはほとんど顔見知り~~~~

KAMEraTa仲間も3人出場~

14定期

KrataさんMrataさん 

客席は私ArataTrataさんで応援

Erataさんも含めKAMEraTa全員集合!!






12088028_521320354684407_5047955419122790433_n.jpg

恒例の楽器紹介の様子


一年間 頑張った成果を充分発揮された 素晴らしいコンサートでした

お疲れ様でした~~




アンコールも終了し 定期演奏会も終わりかと思ったら

ここで サプライズ!!!


特別アンコールが始まりました


本邦初演  いや  世界初演

「翡翠色の輝き」

作曲は  2015全日本吹奏楽コンクール課題曲 Ⅰ 天空の旅 吹奏楽のための譚詩  の作曲者

朝日作曲賞を最年少で受賞した石原勇太郎さん


実は師匠の教え子で元うちのオケ(八千代交響楽団)の団員で現トレーナー 私は高校生の時からよく知っている勇太郎君です~~

アンダンテのために書いた「翡翠色の輝き」

フルートアンサンブル・アンダンテ のテーマ曲としてこれから毎年演奏されるそうです

とても心地よい素敵な曲です~~~ ♪





ところで 12月には恒例の・・・・

13金子バースデー

師匠のバースデーコンサート

今回はフランス特集

あまり演奏機会のない「フランクのソナタ イ長調」

 今から楽しみです ♪



ピアノ伴奏の鈴木奈津子さんは私の音楽仲間川手誠さんの教え子で新垣隆さんと同級生だそうです~



にほんブログ村 クラシックブログ フルートへ
にほんブログ村


... 続きを読む
2015.10.16 / Top↑