フルート大好き仲間が集まってアンサンブルやおしゃべりを楽しんでいます~♪

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
01木管

歌口工房 T-Tune Japanさんの頭部管をコンサートで使ってみました~~ 




02ババール

トリオ・ババール
真夏の音楽会

05会場




使用楽器は・・・

01楽器

左から

メナート 木管

ワイルドオリーブ頭部管

バスリコーダー

ムラマツ9K(頭部管14K)

パウエル14K

フランス製木管





03プログラム

プログラム1、 コレルリのトリオソナタ 
プログラム2、 ハイドンのロンドントリオ


この2曲でワイルドオリーブの頭部管を9Kの管体に付けて演奏


コレルリのトリオソナタはメナートの木管と通奏低音(チェンバロ)

ロンドントリオはフランス製の木管とバスリコーダー

頭部管が木管だと管体がシルバーやゴールドでもとても柔らかい木管の音色になり相方の木管フルートとの相性もバッチリ!!

お客さんにもとても好評でした~~






本番前にシルバーや14Kゴールドの管体でも色々試しましたが管厚がうすい9Kが一番鳴りやすく感じました

04全体

これからもコンサートでワイルドオリーブ頭部管+9Kゴールドの組み合わせは活躍しそうです~~




ちなみに、コンサートはおかげさまで満員御礼の大盛況~~

02真夏の音楽会ババール2015


04出演

ゲスト出演効果で今までの新記録~~~

客席が足らず、あわてて追加椅子を出しましたが若干の立ち見のお客様もいらっしゃり大変ご迷惑をおかけしました


その反省も込めて次回12月12日(土)は会場を変更いたしました



06ショパンサロンホール

八千代台 ショパン・サロン

クラシック音楽専用ホールで駅に近く100人は収容出来ます~~


詳細は決まり次第お知らせいたしますが12月12日(土)のスケジュールだけは是非トリオ・ババールのコンサートで押さえておいて下さいませ~ 


今回の演奏会は大盛況で緊張しまくり、演奏で一部ミスをしてしまいましたが、次回はそのようなことの無いよう頑張りたいと思います~ m(_ _)m







にほんブログ村 クラシックブログ フルートへ
にほんブログ村





... 続きを読む
スポンサーサイト
2015.08.31 / Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。