フルート大好き仲間が集まってアンサンブルやおしゃべりを楽しんでいます~♪

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
毎年恒例の合宿がありました~ 

写真 2 (2)


一泊二日の合宿 

一日目  昼集合し夕方まで練習・そして食事後も練習~ その後飲み会

二日目  朝食後練習・そして昼食後夕方まで練習~

というスケジュール



写真 1 (2)

私は仕事の都合上二日目の参加でした~

二日目ともなると・・・・・

若干名が二日酔いでダウン気味・・・・


数年前の合宿で二日目は飲み過ぎで全く顔を見せなかったフルートのMちゃんを思いだしました~

マリーンズの大ファンだったMちゃん  どうしてるかな~~??





写真

ゴールデンウイークの最中、合宿会場の「草笛の丘」では家族連れが行楽を楽しんでいます

時々バーバキューのいい匂いがしてきます~~~


定期演奏会本番まで1ヶ月半~~

さぁ~ こぴっと 頑張らねば!!



にほんブログ村 クラシックブログ フルートへ
にほんブログ村


KAMEraTa の合宿は6月ですが
今年は暴走房総半島になりそうです~ 





スポンサーサイト
2014.04.28 / Top↑
先週ですが「浅田真央展」が都内のデパートで開催されていたので行って来ました~ 



02 1階正面

1階正面に大きなタペストリーが!!


あっすいません・・・・ 東京はもう終わってます~

でも名古屋は今日から~
大阪は5月にあります~







会場内は写真撮影禁止なので周辺の写真を撮ってきました~~~

01写真 1

いい笑顔~~





02






02真央




会場内は凄い混雑でした・・・・・

03チラシ







03真央展

写真や衣装、メダルなど多数展示されていました~~~





04



そして大型テレビであのソチでの感動のフリー演技のビデオが繰り返し流されていました~~


最後まで完璧に滑りきった真央ちゃんの最後の姿を見て何度涙を流したことか・・・

この会場でもビデオを見て皆拍手をし泣いていました~



それではあのフリーの演技がいかに素晴らしく全世界を感動させたか!!

***当時の各国の報道を振り返ってみましょう~~****

イタリア
「涙を堪えるのが大変だ。
ジャッジたちに言いたい。いつだって彼女だけが新たな道を切り拓いている。
8度の3回転ジャンプに挑戦し全部成功させるなんて跳び抜けている。
メダルがない彼女こそ、本物の女王だ。」


中国CCTV
「『3Aで勝利したいのではなく、観客を魅了したい。』彼女は今日、自分の言葉を立証した。
難しいジャンプに挑み続けるのは、とても険しく孤独だったでしょう。でも神様はその勤勉さと粘り強さを裏切らない。
彼女が涙を流している。
私たちも涙がこぼれる。」


ロシアNTV(タラソワさん)
「おぉ神様、彼女はもう十分よ。なんという苦しみだったでしょう。
彼女が奮い立ったこと、偉大なアスリートであること、自分に打ち勝ったということに、ただただありがとう。」


ロシア
「ブラーボ!」「五輪チャンピオンの滑りはこうでないと!」
「素晴らしい3A!3F-3Lo!これが浅田真央!」「クレイジーな構成!」「サムライ!」
「この演技には脱帽。こんな女子の演技は見たことがない」


フランス
「日本は彼女を誇りに思うだろう。」
「信じられないほど素晴らしい。
3Aだけじゃないのよ。これは、これまで長いこと成し遂げられなかった快挙なのよ。
その上、彼女は8つの3回転ジャンプをしたわ。
彼女は持ちうる技術を全て入れてきた。
3Fの後の2回の2Lo、このとても難しいコンビネーションジャンプ。
3Aのすぐあとの3F-3Loという、抜きんでたコンビネーションジャンプ。
どれだけ彼女の身体能力が優れているかということよ。こんな素晴らしい内容の技術に驚嘆したわ。」
「彼女の滑りは戦士のようだったよ」
「(3Aリプレイを見ながら)なんて美しい、なんて美しいの。」


カナダ
「なんたるカムバック。なんて苦く甘いフィーリング。
すごいスコアが出るだろうがもう関係ない、このガッツだよ。オリンピックとは特別なものであるべきで、彼女は今夜一生いい思い出となるものを与えてくれたのだ。自分自身とスケート世界にね」


アメリカNBC
「今夜、物語の主人公は昨夜の首位キム・ヨナから16位の浅田へと変わりました。
おそらくメダルは無理だと分かっていて、その上で今日何をすべきかを考えたでしょう。
そして彼女は、彼女が世界最高のスケーターだと証明してくれた。」


スペイン
「ブラボー!マオが戻ってきた、戻ってきました!昨日は(ショート)どこへ行っていたの」
「(3Aリプレイを見ながら)問題ありません。問題ないよ、マオ。
この推進力。彼女はたった1人3Aをこなす選手です。
着氷から続けての動きもご覧ください。
ハーモニー、表現力。マオは全てを成しとげました。
この跳ぶ構え。見てください、この高さ。なんて素晴らしい体勢。
なんという感動。」

********************************


本当に誇りに思います~~~


そしてこのときの音楽「ラフマニノフのピアノコンチェルト2番」

真央ちゃんの感動と同時に記憶に残る曲となりました~~



このラフマニノフのPコン2番 今度の定期演奏会で中プロとして演奏します~~♪

本来なら昨年の6月定期演奏会で演奏する予定だったのですがソリストの都合で今年に延期になりましたが
今年なら真央ちゃんの感動を心に刻みながら演奏出来るのでかえって良かったと思います。


00Pコン写真

頑張って演奏したいと思います~~ 






にほんブログ村 クラシックブログ フルートへ
にほんブログ村




2014.04.23 / Top↑
18日(金)は日本テレマン協会の演奏会が東京文化会館小ホールでありました! 


01プログラム

初めての小ホール

コンクリート打ちっ放しで天上が高く立派なホール

確かに大ホールよりは小さいですがとても立派なホールです・・・・

でも響きがちょっと問題ありかな~~

文化会館は6月から半年ほどかけて改装するそうですから響きも改善出来るといいですね~



このコンサートはちょっと嬉しい~~~

02 65歳以上

65歳以上はシニア料金です~~ 




プログラム

03プログラム

ターフェルムジーク(食卓の音楽)第1集

ターフェルムジークとは16~17世紀の公的・私的な祝宴や戸外のイベントの際にBGMとして演奏された音楽形式です。
中世の貴族達は優雅ですね~

演奏時間は休憩をはさんで約2時間ほど

前半で音楽を聴きながら食事をし、後半はデザートやお茶を飲みながら名人芸の演奏を楽しんだり、お喋りをしたりしたんでしょうか~

昔から食事と音楽はセットなんですね~

(第5曲)のフルート・ソナタbーmollは私も演奏したことがありますが2楽章のAllegroで苦労した想い出があります~





その名人芸を披露されたテレマン室内オーケストラ

04出演

以上の方々・・・・

モダン楽器での演奏なのがチョット残念・・・

賛否両論あるでしょうが・・・・

私は古楽器がいいなぁ~♪

2日前のトヨタ・マスター・プレイヤーズの演奏は小編成ではありますが指揮無し
今回はそれより小さい編成なのに指揮有り・・・・

その比較が面白かったというより・・・




にほんブログ村 クラシックブログ フルートへ
にほんブログ村

そうそう、会場でIさんご夫婦と合流いたしましたが、同じオケ仲間でホルン吹きのSさんご夫婦ともバッタリ会いました~ 帰りがけには同じオケ仲間のチェロのMさんの姿も見かけました~








2014.04.21 / Top↑
01トヨタマスタープレーヤーズウイーン

今年も行って来ました~~

ウィーンフィルおよびウィーン国立歌劇場のメンバーを中心に、ヨーロッパで活躍するアーティストも加わった特別編成の約30名の小編成のオーケストラです


02プログラム

今年度は ウィーン・プレミアム公演が6公演
ウィーン・グランド・コンサートが1公演の計7公演

私は毎年東京のサントリーホールに行きます~





03トヨタ社長

本公演は2000年よりトヨタ自動車の「いい町、いい社会づくり」に向けた社会貢献活動の一環として世界トップクラスの良質な音楽を多くの方に届けたいという思いより始まり、2011年の大震災の年を除き毎年行われています。
トヨタ自動車の後援によりこの一流メンバーでは考えられない低料金でコンサートが楽しめます~

トヨタさん ありがとう~~ 





今年の演目は・・・

04Aプログラム

指揮無しでの息のあった素晴らしいアンサンブルは圧巻です!!

人数が少ないのでかえって各人の名人芸が際立って聞こえます~~

1stVnも2.5プルト(5人)しかいないのでトッティーのフォルテなんか全力で弾いているので見た目にも迫力が凄く圧倒されます~

ウィンナーワルツのようなテンポが揺れる曲でも指揮無しで皆が息を合わせ見事な受け答えをするのでまさに室内楽のようなオーケストラ

少人数故の醍醐味!!

オーケストラも楽々と楽しんで演奏しているので聞いていて音楽の楽しさが伝わります~~

本当にいい音楽を堪能させていただきました!!



にほんブログ村 クラシックブログ フルートへ
にほんブログ村


拍手喝采に答え

アンコールは ヨハンシュトラウスの「皇帝円舞曲」

アンコールというより前プロ並みの曲なので何か得した気分です~~ 




2014.04.20 / Top↑

    

次回のコンサートはメンバーの(旧姓)中島さんの結婚をお祝いする記念コンサートです~~




笛の恋人


日時 7月6日(日) 16:00 開演

場所 八千代市緑が丘プラザ5階ホール

曲目 
     JSバッハ    結婚カンタータ(カンタータ202番)
     CPE バッハ  トリオソナタ d-moll
     川手誠      スクリーンミュージックメロディーズ
     Mマレ      組曲 g-moll
      
                  (曲目は変更になる場合があるかもしれません)

演奏
     ゲスト  
      ソプラノ  原口正子
      リコーダー 青山るり

     トリオ・ババール
      フルート  中島由理香  稲田晃  西嶋明夫
      ピアノ   川手誠

全席自由  1000円



にほんブログ村 クラシックブログ フルートへ
にほんブログ村


皆様~

お待ちいたしております~~
 


2014.04.14 / Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。