フルート大好き仲間が集まってアンサンブルやおしゃべりを楽しんでいます~♪

02ステージ

ご来場の皆様 ありがとうございました~ 


01コンサート

お楽しみいただけましたでしょうか?


えっ!!  スリルがあって良かった?

申し訳ございません 


客席に近く、お客様1人1人のお顔がとても良く見えて・・・・

かなり金鳥 緊張してしまいました~


03プログラム1

最初のマレの組曲は、あまり記憶にありません~~

何回か音をはずしたような記憶とやばそうな箇所があったように思いますが・・・

夢中でよく覚えていないです~~



そしてフルート2本だけの演奏では足が震えました~~~~~

ドレミの歌で私が1拍早く出てしまったのを相方のIさんはうまくごまかして入ってくれました
その刹那、私の入りが遅くなってしまい危うく事故か!!! と覚悟したら又々Iさんが何事も無かったかのように合わせくださり・・・・・

救世主Iさん 助かりました~

とまぁ~ こんな感じで 前半終了~~ 





04プログラム2


後半の朗読と即興は私が降り番なのでとても素晴らしかったです



05朗読と即興

朗読の Iさん ピアノ即興演奏の Kさん 絵を描いてくださった Sさん

プロジェクター操作の Iさん

私は客席にまぎれて観賞させていただきました とても悲しい物語ですが 感動してしまいました~


そして、一番恐かった最後のトリオソナタ

でも、これはまぁ~ なんとか乗り切れたと思います~~ 




06花束

お客様からは 温かい拍手をいただき本当にありがとうございました ♪

KAMEraTaの皆様もご声援いただきありがとうございました ♪

わざわざ横浜からお出かけくださったのに、あいにくの3連休渋滞でたどり着けなかったテツさんありがとうございました ♪


皆様のご声援で 近々又々コンサートを予定しております

6月最終週か7月最初の日曜日  決まったらすぐにお知らせいたしますのでよろしくお願いいたします~



演奏会終了後は・・・・

恒例の~~

06打ち上げ

反省会・・・・・ 

テーブルの中心は・・・・


07きりたんぽ

Iさんお手製のきりたんぽ~~~

これが 美味い~~



にほんブログ村 クラシックブログ フルートへ
にほんブログ村






スポンサーサイト
2014.03.25 / Top↑

久々に行って来ました~~


01パウエルJapan

新宿パウエル・ジャパン




コンサートも間近にせまったので 練習していたら・・・・・

楽器が ふぅ~~と軽くなって・・・・・

5t ゴトンと音がしました・・・・


コンサートとは

これです

      

013303c1b7c5b4857943e52345631ee4735291d5f5.jpg



で・・・・・

床を見たら・・・・

なんとフルートのフットジョイントが ころがってる (llllll゜Д゜)ギャァァァァァァァァ 



これが・・・・本番だったら・・・・・  


そこで あわてて 新宿まで行ったわけです~~~~





02調整

幸い外傷も無く・・・・ ゆるんだジョイント調整と全体バランス調整をしていただきました


これでもう楽器のせいには出来ませんなぁ~~ (^_^;) 





で、調整していただいている間に、新宿駅周辺を散策して参りました


03サザンテラス口

なになに・・ サザンテラス口

知らない間に 新宿駅がバージョンアップしとる・・・ 

というより未だに新宿駅はすぐ迷子になるのに~~


お昼時だったので クマモンのラーメン(桂花)を食べようと探していたら

わからなくなって結局 ワンタンメンになりました・・・・・


 
と、まぁ~~ こんなことがあり・・・・


本番まで後6日となりました




にほんブログ村 クラシックブログ フルートへ
にほんブログ村


頑張ります~~






2014.03.17 / Top↑
先週ですがオペラシティーに行って来ました~ 


02パンフ

エマヌエル・バッハ、 先駆者の軌跡

C.P.E.バッハ生誕300年記念 室内楽シリーズ

全4公演のうち最初の第1回目 <諧謔のエマヌエル・バッハ>






01本日の公演

会場はオペラシティー リサイタルホール

初めてのホールですが音響もいいし、室内楽には良いホールですね~


開演前にはプレトークもありました

当初は久保田教授の予定でしたが都合が悪くなり、急遽トラヴェルソの中村忠さんが演奏曲の聴き所などのお話がありました


今回は第1回目なので比較的初期の作品中心のプログラムだそうです

03プログラム



バロック時代の最後で古典派に移行する直前、父である大バッハがもうすべて完璧にやり尽くした後だけに、それを何とか打破しようという思いがあるのか、所々破天荒な箇所があったり、もの凄く綺麗なメロディーがあったりとても面白いコンサートでした。
大バッハがあまりにも偉大で有名過ぎてあまりスポットを浴びることがありませんが、生誕300年を機にもっと演奏機会が増えればいいなと思います

今までにフルートのリサイタルやアンサンブルでプログラムの一部としてC.P.E.バッハの曲は何度か聴いたことはありますが、オール エマヌエル・バッハのプログラムは初めてでとても好きになりました

バロック・オーボエやバスリコーダの演奏も初めて聞きました
オーボエはともかくバスリコーダーはあまり音が大きくないので耳を澄まさないと聞こえないのでは? と思っていましたが、なんと良く聞こえました。
それにあれだけ良く息が続きますね・・・・ どこでブレスを取っているのか???

さすがはプロですね~


最後の四重奏はどことなくハイドンのような感じで音楽様式が古典派に変わっていくのを予見させる箇所が多くありとても興味深かったです~




盛大な拍手に応えて出演者全員でアンコールの演奏 



04アンコール

出演者全員の楽器編成の曲なんか無いので当然編曲版です~




我々ババール も生誕300年の機会にエマヌエル・バッハの曲を取り上げようと思います~~ 




にほんブログ村 クラシックブログ フルートへ
にほんブログ村


2014.03.06 / Top↑
久々にJazzを聴きに行きました~~~


01写真 1

Shinichiro Kodama Group

児玉信一郎 / alto saxophone & flute
外山安樹子 / piano
三枝俊治 / bass
坂本匡生 / drums
石川早苗 / vocal




02児玉さん

リーダーの児玉さん~


私のFaceBook仲間であり、又いつも市の文化事業でもお世話になっています~

例えば市民会館での定期演奏会や 昨年の第九演奏会では事務局も務めていただきました

又、先日の音楽室コンサートでも運営をサポートして下さいました。

そしてSaxプレイヤーでもありFluteも吹かれます~

JazzのSaxプレイヤーの方が片手間にFluteを吹かれることはJazzの世界では当たり前になっていますが、私はあまり好きではありんません
Fluteの音が鳴っていないというか、なんかかすったような薄っぺらな音しか鳴っていないことがほとんどだからです
だからJazzでFluteが出てくると本当にFluteをやっているのか、片手間に吹いているのかすぐにわかってしまします。

SaxとFluteは運指がほとんど同じなので、すぐに出来ちゃうんでしょうね~

でも児玉さんは立派なSax奏者で有りながらFluteは凄くいい音で鳴っていてほれぼれしちゃいます。

SaxもFluteもあれだけ自由自在に吹ければ楽しいでしょうね~

とにかく児玉さんの音楽は楽しい!! 熱い!! 凄い!!

近隣のライブハウスでしょっちゅう演奏されているので、これからもちょこちょこ顔を出したいと思います♪




03石川さん

ゲスト ボーカルの石川早苗さん~~

ものすごく歌が上手くて 石川さんの世界に引き込まれて行きます~~

しかも超地元出身なのに児玉さんとは初共演で地元で歌うのも初めて~~ 

まぁ~~町内会出身にこんなスペシャル・スーパージャズヴォーカリストがいたなんて本当 ビックリ!!



  

04カーテンコール写真 4

ピアノの外山さん  ベースの三枝さん  ドラムスの坂本さん

いずれも売れっ子で多忙なスーパースター揃いでテクニックだけでなく熱い熱いJazzを熱演して下さいました




05チラシ







ホットに盛り上がった後・・・・


Flute仲間のErataさん夫妻と同じくFlute仲間のアンダンテ酒豪仲間の集まっている居酒屋さんで合流~~
その後Mrataさんも駆けつけ・・・・・

06乾杯 1

乾杯~~




07音波

って  気がついたら 上り京成電車もう終電ありませんでした~~ 



みんな 無事に帰れましたか~~~ ??? 






にほんブログ村 クラシックブログ フルートへ
にほんブログ村


2014.03.02 / Top↑