フルート大好き仲間が集まってアンサンブルやおしゃべりを楽しんでいます~♪

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
先週の休日に日帰りで美術館経由でドイツに行って来ました~~ 


昼過ぎに家を出て、車で約1時間 

01ホキ美術館

ホキ美術館に到着~




02ホキ

開館してから行こう行こうと思っていてもう3年も立ってしまっていた!

以前Krataさんが行ってきて「良いよ~」と言っていたし、Krataさんが長年務めていた会社が施行した建物も素晴らしいとのこと。





03写実絵

日本初の写実絵画専門美術館です~



写実絵画ってとてもわかりやすくていいですね~~

写真だとその一瞬をファインダーを通じて切り取って表現する芸術だけど、写実派の絵画って写実する人物や風景だけでなく背景にある歴史や感情までをも表現しながら、芸術家の手で細部まで丁寧に時間をかけて絵にしていく。
一瞬を写実したにも関わらず、その過去や未来までをも表現しているような奥深さがとても良いです。

今まで写実絵画というのは画家が初心者の頃の練習で書いているのかなぐらいしか考えていなかったので、自ら写実にこだわっている意味が多少理解出来たと思います~



時々訪れて見たいと思います~




04外観

この美術館自体もユニークで立派な芸術作品だと思います~





02 B1

B1にあるミュージアムカフェでちょっと休憩~


その後~

ドイツに向けて 出発~~ 





約1時間で~~  到着~~  ドイツまで1時間 


いったい どこやねん?





08ドイツ

しかし!! なんで? 東京ドイツ村??

ここは千葉だし!!

それに千葉でも、そうとう田舎だし

東京ディズニーランドは まだ許せる・・・・ 東京の隣だし・・・

浦安って東京っぽいし・・・・


千葉ドイツ村 でいいジャン!!

だめ?  やっぱり・・・・ _| ̄|○ガクッ 





05夕刻

イルミネーションはもう点灯していましたが まだ少し明るい・・・・







06ツアーバス

観光バスもいっぱい来てます~~♪





10

そろそろ、辺りも暗くなってきました~~~♪






11







41



3年前に行った あしかがフラワーパークには規模で負けてるし平面的で立体感に欠けてる・・・・

けど、けっこう綺麗で楽しい時間を過ごせました~~






帰りにお土産コーナーでアンペルマンのステッカーを見つけました

さすがドイツ村

早速、楽器ケースに貼りました!!


43




にほんブログ村 クラシックブログ フルートへ
にほんブログ村



イルミネーション 光のファンタジーは次ページに掲載しておきます~~

ご自由にご覧下さい~
 


    
... 続きを読む
スポンサーサイト
2013.12.19 / Top↑
01

ご来場の皆様、応援して下さった皆様 ありがとうございました~


私自身、ちょっと悔いの残る内容でしたがなんとか無事に終わりました。







02プログラム

風が冷たかったけど快晴の演奏会日和り~

いつもより若干お客さんの入りが少なかったかな~ 






今回の演奏会はいつもと違いました!!


03対向配置
        <リハーサル風景>

写真で分かるとおり、対向配置での演奏でした

1st Vn と2nd Vnが舞台正面で向かい合っております。
1,2Vnの掛け合いが左右のステレオで聴けます。
又コントラバスが舞台下手(左側)に配置、その影響でいつも下手にいるハープが上手(右側)にいます

私の(Fl)の定位置から見るといつも左前方にいるコントラバスが右側にいて、同じ低弦のチェロが目の前にいます

Flの立場で勝手なことを言わせていただくと、1stVnの前にチェロの壁が出来てVnの音が聞きづらい、又コンマスの動きが見えずらい。
練習の時もず~っと感じていましたが、本番の舞台では山台に登って視点が高くなるので問題ないと思っていましたが、予想に反して本番もとても演奏しにくかったです。


このホールは改装後低音が良く響くようになりましたが中音の鳴りが今一つのように感じます。
フルートの聞こえは舞台で感じるより客席では聞こえています。

全体的に響きが良くなった分、音が若干こもるのでテュティーでffの演奏は低音を抑えめにしないと綺麗なハーモニーが聞こえてこないと言う難しさを感じました。





それともう1つ

今回から・・・・・

04指定席

一部、座席に指定席をもうけました!

これは常連のお客様には好評をいただいたようですが、以外と指定席の空席が目立って指定席をお持ちでないお客様から見ればどうなんでしょう?






05プログラム

今回のプログラム


前プロのニコライ、私は随分以前に今回と同じ2ndピッコロ持ち替えで演奏したことがありますが、どうしてもあせって、走ってしまい前回よりも全く出来の悪い演奏になってしまいました 

やっぱりピッコロは苦手だワ~~~



2曲目の交響譚詩 ゴジラで有名な伊福部さんの曲ですがなかなか良い曲ですね~

私は降り番なのでリハーサルでたっぷり聴かせていただきました~ 


メインのドボ7 

練習しているうちに、とっても好きな曲になりました

でも、難しいわ~~  特に1stFlは難しすぎる・・・・

練習の時も代吹き出来なかった

全体のテンポが演奏会直前でゆっくりなったり指揮の降り方が度々変更になったり苦労しました



今回の演奏会は初めての指揮者でしたし、難しい曲だったこともあり本番に強い八千響にしてはミスも多発しちょっと納得いかない演奏だったかも知れませんが、みんな一生懸命演奏したし、ミスも含めて録音音源では聴けないライブの素晴らしさ、生の演奏をお届け出来たと思います。

ご来場のお客様からは盛大な拍手をいただきました      


アンコールはスラブ舞曲8番

ピッコロが鳴りっぱなしで、最後の力を振り絞って演奏しました!!!!!






06花束

KAMEraTaの皆さん Y先生 素敵なお花ありがとうございました~








にほんブログ村 クラシックブログ フルートへ
にほんブログ村




実は、今回でオーケストラ活動を引退するつもりでした・・・・・

でもパート内の体制がまだ固まっていないので・・・・・

もう少し頑張ります~~~~~


07次会楽譜

ということで、次回の楽譜も渡されてしまった・・・・・









2013.12.16 / Top↑
お付き合いのあるトヨタさんの年末恒例感謝祭に出演してきました~~


01感謝祭




02盛況

今年も大盛況!!




KAMEraTa 出演

03演奏

コンサートの中プロで約30分の演奏でした 






04横須さんと

演奏終了後、横州かおるさんと一緒に 


元劇団四季で活躍されていた横州さんが第1部出演後、私たちの演奏の司会進行でサポートしていただきました。
昔、吹奏楽部でフルートを吹いていたとのことなので来年は一緒に演奏しましょう~ね!




そしてコンサート第3部は・・・・

05Tokyo Funky5

Tokyo Funky5のライブショー






06スイートベイジル

来年の2月18日 六本木のスイートベイジルでライブがあります~
まだチケットに若干の余裕があるそうなので~ ご希望の方はお早めに!!









07イベント配置図


トヨタ感謝祭はコンサートの他、様々なイベントが開催されるお祭りです~~






08がらぽん

私はガラポン大抽選会で



B賞 ゲット

09洗車券

無料洗車券 もらったよ~~





10みかん詰め放題

みかん詰め放題!!







12豚汁

豚汁食べ放題!!







13射的

射的ゲーム!!


射的ゲームでTrataさん

金の延べ棒をGet!!!!!

14金塊

大金持ちになったとさ!!






15マッサージ

マッサージサービス もあるよ~~~





16コロナ

懐かしい コロナ も!!

昔の車は、前にクランクシャフトを差し込む穴があって、エンストしたらここからシャフト突っ込んで手動でエンジン回してた~~(笑)))





と一通り楽しんだ後は・・・・・・

お向かいのサイゼリアで・・・・


17乾杯





18サイゼリア

ワイワイとやってたら!!!

オケの練習時間になってて・・・・・・

あわてて・・・・・ 練習に行きました・・・・

ちょっと遅刻 






19来年もよろしく

来年もイベントに呼んでくれるかな・・・・・







にほんブログ村 クラシックブログ フルートへ
にほんブログ村





2013.12.12 / Top↑
6日(金) 恒例の師匠のコンサートがありました

01コンサート

バースデーコンサート  ~ロマンの夕べ~


昨年はオールバッハでしたが

今年は ベートーベン & シューベルト


02曲目

ベートーベンは残念ながらフルートの曲がないのでヴァイオリンの曲の編曲ですが、当時のフルートでは音が出なかったハイA以上の音も駆使した見事な演奏には圧倒されました。
ヴァイオリンの動きをフルートで演奏するのって先生の指の動きを見ているだけで大変そう・・・・

由莉先生とのデュオも素敵でした


後半の「アルペジョーネ・ソナタ」も当時流行ったアルペジョーネという楽器のために書かれた作品のフルート編曲版です

2月のプラネタリウムコンサートでは、ビオラとギターに編曲されたのを聴きましたが私の大好きな曲です~ 



作曲家のお話なども織り交ぜたとても素敵なコンサートでした
先生のフルートの音色には本当にうっとりしてしまいます~



01ウイーン


来年は何を演奏されるのか?

シューベルトの「しぼめる花」? それとも、もうシューベルトな終わり?


一気にメシアン「黒つぐみ」の時代なのか?


もう来年が楽しみです・・・・・







にほんブログ村 クラシックブログ フルートへ
にほんブログ村












03アルペジョーネ


だいぶ昔に習った「アルペジョーネ・ソナタ」の楽譜が見当たらず ず~~と探してましたが

やっと見つかりました~~

いつかは演奏したいな~ 





2013.12.09 / Top↑
02写真 15

さだまさしコンサートツアー2013 天晴


7月17日の4000回記念コンサート以来約5ヶ月ぶりのさだコン

前回の記念コンサートは謀TVプロジューサーのど下手な演出でせっかくの4000回記念が、なんとも後味の悪いドタバタの劣悪テレビ番組みたいになりまことに残念なコンサートでしたが今回のツアーコンサートは前評判も良く安心です~




会場は・・・・

01写真 3

さださんお馴染みの市川文化会館

慣れないiphoneで撮った写真で分からないと思いますが、三日月と一番星が夜空にとても綺麗でした

ちょうど1年前の12月4日「さだまつり」もこの会場でした~






03写真 14 (2)

今回は国民投票によるベストを収めたアルバム「天晴」のコンサート 



残念ながらFl旭さん、アコギ石川さん、マリンバ宅間さん、エレキG松原さんの姿はありませんでしたが、Pの倉田さん、パーカッションのキムチさん、ベースの平石さんそれに今回はチェロの徳澤さん、ギター民族楽器の田代さん、新顔若手バイオリン、コーラス隊(三名)計9名のスーパーアコースティックバンドがさださんと共に素晴らしい演奏を聴かせてくれました


天晴は全国のさだファンの投票で選ばれた上位39曲からなるアルバムですが、ほぼバラード

だから今回の曲目もしっとりしたバラード中心というより、バラードだけの構成でしっとりと聞き惚れる曲ばかりでした
やはりさだファンはこういう曲が好きなんですね~

9月から始まったツアーも今回の後はラストの府中を残すのみ、バンドの仕上がりも最高潮でした


アルバム「天晴」から10曲
レーズン時代の曲2曲
他3曲 & アンコール1曲

やっぱりドタバタしたコンサートでなく、じっくり練られたしっとりしたアコースティック形式

これがいいわ~~~ ♪




次回は3月18日オーケストラをバックに行われるシンフォニックコンサート

チケットもすでにゲットしているので今から楽しみです~






04写真 13 (1)

これがトークでも紹介されてた、甘納豆




04甘納豆


04招福甘納豆


じっくり味わって見ます~~






にほんブログ村 クラシックブログ フルートへ
にほんブログ村



... 続きを読む
2013.12.06 / Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。